川口市の歯医者|西川口歯科クリニック|西川口駅前

西川口歯科クリニック

西川口歯科クリニック

スタッフブログ

Staff Blog

よく噛んで食べましょう21.06.07

こんにちは。
今日のスタッフブログを担当する DA.Tです。

みなさんは、食事の時に「よく噛んで食べましょう!」と言われたことが一度はあるかと思います。
しかし、どうして「よく噛んで食べる」事が重要なのでしょうか??

今回のブログでは「よく噛んで食べる」ことの大切さをお話ししたいと思います。

よく噛んで食べると唾液の分泌がととも多くなることがまず一つ目のメリットです。

唾液には消化を助けるだけでなく、お口の中の細菌の繁殖を防ぐ働きがあるため
口腔内の清潔が保たれて、虫歯や歯周病の予防にもつながります。

また消化酵素のアミラーゼを含む唾液の分泌を促し、胃腸での食べ物の消化吸収を促進することによって胃腸の負担を軽くしてくれます。
噛む回数が少ないと消化器官に余分な負担がかかり消化不良を起こすこともあるそうです。

二つ目のメリットとして、硬い物をよく噛んで食べることで上下のアゴの骨や顔の筋肉が発達し、丈夫なアゴをつくり手助けとなります。
アゴが充分に発達していないと歯並びが悪くなるなど、見た目にも影響してしまいます。

また、三つ目のメリットとして「よく噛む」という事は肥満防止にも繋がります。
たくさん噛むと少ない量でも満腹感を感じやすくなり、食べ過ぎを防止することができます。

「よく噛んで食べる」ということは、
お口の中のメリットの他に身体の健康にも繋がっているということをわかっていただけたでしょうか。
普段の食事の中で「よく噛んで食べる」ということを意識するだけで、お口の中だけでなく、身体全体の健康にもたくさんのメリットがあるんですね!

噛む回数の目安としては、一口30回くらいが理想ですが、今までの「噛む」習慣をいきなり変えるというのは楽しい食事の時間がストレスになってしまうかと思います、、

お料理を作る際に、いつもより少し大きめに具材を切ってみたり、少し硬めの具材を混ぜたり、食物繊維の多い食材を選んだりと、少し工夫をしてみるのもいいかもしれません!

私たちのクリニックでは、よく噛むための調理法治療中の歯に優しい献立を紹介しています。
ぜひスタッフにお声がけください!
よく噛んで食べてお口と身体の健康を守っていきましょう!!

 

西川口歯科クリニックスタッフ

Page Top
048-255-3711   WEB予約