西川口歯科クリニックは、JR西川口駅西口徒歩1分の場所にあり、土曜日も診療しています。

西川口歯科クリニック

048-255-3711
英語対応
24時間診療予約

院長コラム

歯の神様  21.04.12

こんにちは。今回のスタッフブログを担当するDr.Eです。

日本でも海外でも歯の神様が崇拝されていますが、今回は海外の歯の神様についてご紹介します。

 

 

ローマ帝国時代のお話で、その頃キリスト教徒は帝国の信仰に改めるよう求められそれを拒否したことで迫害を受けており、アポロニアという女性も同様に信仰を改めるよう強要されていました。彼女はそれを固く拒否し、歯を折られるという拷問のすえ火あぶりにされそうになったところを、自ら火に飛び込むことで自身の信仰を貫きました。

その際彼女が言った言葉が
「歯痛に悩む人が私の名をとなえればその苦痛から逃れられるだろう」
だったと伝えられています。以降彼女は「歯の守護神」として崇拝されるようになりました。

 

聖アポロニアの絵画では、手に鉗子が描かれています。しかもよくよく鉗子の先を見ると抜いた歯も一緒に(゚Д゚)ノ

鉗子とは歯を抜くときに用いるペンチのような器具のことです。当時は歯の痛みから解放される一番の治療が抜歯だったことから、この鉗子が一緒に描かれているそうです。抜いた歯を持つ女性が描かれた絵をみる機会はそうそうないでしょうから、これを機にぜひ「聖アポロニア」で調べてみてはいかがでしょうか(・∀・)

 

西川口歯科クリニックスタッフ

pagetop