西川口歯科クリニックは、JR西川口駅西口徒歩1分の場所にあり、土曜日も診療しています。

西川口歯科クリニック

048-255-3711
英語対応
24時間診療予約

院長コラム

マスクと口腔乾燥   21.03.09

こんにちは。
今日のスタッフブログを担当するDH.Tです。


マスクが手放せなくなっている近頃ですが、皆さんはお口が乾いていると感じたことはないですか?
マスクをしている事で呼吸しづらくなりつい口呼吸になってしまったり、マスクを外すのをためらって水分補給をなかなかしなくなったりなど知らない内にお口が乾燥する環境になってしまっているかもしれません。

“お口が乾燥するということはつまり唾液が少なくなっている”という事でもあります。

唾液には、
・食べ物の消化を助ける
・お口を清潔に保つ(汚れを洗い流す)
・むし歯になりやすい状態に傾いたお口を元の状態に戻す
・歯を補修する
・細菌感染から体を守る

などなど様々な効果があります。

私達の知らない内に私達の体とお口を守ってくれているのです!
こんなにたくさんの働きがある唾液は生活するうえで欠かせないものだという事が分かりますよね。

唾液をたくさん出すためには、
① 水分をよくとる
② よく噛んで食べる

この2つが重要です。

唾液は少なすぎると十分な力を発揮できません。
また、唾液が少なくなるとお口の中の細菌が増え、口臭の原因にもなります。
ぜひ今一度最近のマスク生活におけるご自身のお口の乾きに目を向けてみてください。

また、唾液の減少には様々な原因があります。
加齢、持病、服薬、ストレスなどです。
自分はどうなんだろう?と思った方はぜひ医院のスタッフにお尋ねください。
気になる事があればアドバイスさせていただきます!

 

西川口歯科クリニックスタッフより

pagetop