西川口歯科クリニックは、JR西川口駅西口徒歩1分の場所にあり、土曜日も診療しています。

西川口歯科クリニック

048-255-3711
英語対応
24時間診療予約

院長コラム

TCHをご存知ですか?  19.12.03

こんにちは。
今日のスタッフブログを担当する DA.Y です。

皆さま、TCHをご存知ですか?
Tooth(歯)Contacting(接触)Habit(癖)、つまり上下歯列接触癖のことを、歯科の分野ではこう呼んでいます。

そもそも上下歯列接触癖とは、くいしばりや歯ぎしりの様に強く噛み締めるのではなく、日中に食事や会話をしていない時でも弱い力で上下の歯を接触させてる事をいいます。様々な悪い影響を及ぼすため、最近では患者さま皆さまにお話をさせていただいています。

では、これによりどんな問題が起こるのかというと、
顎関節症や知覚過敏・咬合痛・骨隆起・虫歯・歯周病・修復物の破折や脱離などなど歯科に関する影響だけでなく、全身にも大きく影響を及ぼすと言われております。

本来ならば、食事や会話をする際は歯が接触しますが時間にするとわずか20分ほどです。
そのためふと気が付いた時上下の歯が接触している方は要注意です。

TCHを改善するにはまず意識することが大切です。癖をなおすには時間がかかりますが、歯を接触させないように意識をするところから始めましょう!もし難しければ、普段から目にする場所にメモを張るなどし意識付けを行うことも有効です。

就寝時の歯ぎしりや食いしばりはも様々な問題の原因となりますが、マウスピースの使用するなどが必要です。それに対してTCHは、時間はこかりますが自分自身で意識するだけで徐々に治すことができ、悪影響を防ぐことが可能と言えます。

自分自身で心当たりがある方は、ぜひTCHを意識してくださいね。

 

西川口歯科クリニックスタッフより

pagetop